Y市物件リフォーム打ち合わせ
防音室付にリフォームした2部屋共に入居が決まり、家賃アップも果たせたため、今リフォームしている部屋も防音にする事にしました。
防音室に関してはエアコンの後付けが不可能なためリフォーム時に設置をしなくてはいけません。
ここで、問題が一つ出てきました。
防音室にする部屋の外は共用部分で室外機が置く事ができないため今までのご入居者さまは窓用エアコンで対応していたようです。
2部屋目の時も同様だったのですが、こちらの部屋の間取りは横長でベランダまでの配管が6M程で配管もドア部分の上の壁に埋め込む事ができたのですが今回は12M以上ベランダまであり配管はともかくドレンが難しい状態でした。
結局配管は表のベランダまで壁伝いに持って行きドレンの水だけ共用部分の雨水用の排水に流そうという事にしました。
エアコン自体はダイキンの22から24kwを使用していますから長尺配管にも対応しています。
[PR]
by ooya-taka | 2008-05-10 16:30 | リフォーム
<< 福祉長屋コミュニティーハイツ 家族旅行 >>



夢の実現を目指し悪戦苦闘し続ける優柔不断大家の日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
おすすめページ
カテゴリ
人気ジャンル
東京築古組
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧