東横線にのって思い出した事
久しぶりに東横線に乗りました。仕事関係では代官山、自由が丘辺りまでしかいかず、その先にはなかなかいく機会も無かったので、沿線の町並み(特に武蔵小杉)の変わりようにびっくりです。
20数年前、田園調布の賃貸に住んでいて、その後田園都市線のつきみ野のマンションを購入。バブルで2倍に値上がりしたところを売却。その後千葉県の一戸建てから現在の茨城に移り住んできました。
不動産投資を始める前の不動産売却は2回、不動産購入は3回。2回は注文住宅を建てました。1回目は大手ハウスメーカーのS社の建築条件付き。形ばかりの張りボテ住宅で一部施主支給の無垢のフローリングにまで持ち込み料をとりました。
平成7年に現在の土地を見つけました。茨城県南部のTXの通る予定の街。以前住んでいた田園都市線沿線のようにきれいに区画され、町並みがとてもきれいなところです。神奈川に比べ起伏が少ないので風景は少し違っていますが広々として、きれいな川と筑波山は何物にも代え難い魅力です。ちなみにバブルの頃は高値で手が出なかったのもトラウマで残っていたのかもしれませんが。
平成8年に輸入住宅を建築。バブルの名残で結構良い材料で作ってしまい48坪の建物の建築費のみで4千万以上かかってしまい、外溝工事は全くできず自分で全部作りました。枕木のようなランドスケープウッドを土留めに使い30帖程のウッドデッキを作りました。2台入るカーポートも木製で自作しました。庭は自宅の雰囲気に合わせイングリッシュガーデンを作りました。
当時、日本ではまだグッズや植物が入手しづらく方々探しまわりました。今ではいろいろなところで扱っていますがその頃は個人輸入に頼っていました。
[PR]
by ooya-taka | 2007-11-24 09:31 | いろいろ
<< つくば売り物件 不動産投資の学校 >>



夢の実現を目指し悪戦苦闘し続ける優柔不断大家の日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
おすすめページ
カテゴリ
その他のジャンル
東京築古組
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧